menu

超高層大気分野のデータ駆動型科学を支えるウェブサービス 「IUGONET Type-A」

~登録データセット数1200超 すでに180以上の研究成果に貢献~

概要

 国立極地研究所の田中良昌特任准教授を中心とする東北大学、名古屋大学、京都大学、九州大学等の研究グループは、大学間連携プロジェクト「IUGONET(注)」により、多種多様な超高層大気データの複合解析を容易にし、新たな発見をサポートするウェブサービス「IUGONET Type-A(http://search.iugonet.org/)」を提供しています。
 高度約50~500kmに存在する超高層大気を理解するためには、太陽から地球大気まで様々な領域で得られたデータを総合的に解析する必要があります。2016年に提供を開始した「IUGONET Type-A」は、2010年開始の前ウェブサービスを大きく発展させたもので、超高層大気の研究者が日々行っている研究の流れ、つまり、多様なデータの検索、自然現象の発見、データの理解、可視化、解析、論文化という一連の流れをスムーズに接続し、研究活動を強力にサポートするサービスです。太陽から宇宙空間、地球・惑星大気まで1200以上のデータセットが登録されており、「IUGONET」への謝辞を含む査読付き研究論文はすでに180を超えています。超高層大気分野においてデータの検索、情報提供、可視化、解析への接続をワンストップで行えるサービスはほかになく、データ駆動型科学、分野横断型研究の発展が期待される中、「IUGONET Type-A」の重要性は増していると言えます。

用語解説

注:IUGONETは「Inter-university Upper atmosphere Global Observation NETwork」の略。
http://www.iugonet.org/index.jsp

詳細

九州大学プレスリリースをご参照ください。

分化初期の酸化ストレスが細胞運命を変えるメカニズムを解明

「『支援する/される』からの脱却」(第57回 Q-AOS Brown Bag Seminar Series)

関連記事

  1. 日本・スウェーデン学術機関記念セミナー│藤川茂紀…

    日本・スウェーデン学術機関記念セミナー│藤川茂紀主幹教授ゲストレクチャー…

  2. 【申込期間延長‼】人工知能がもたらす九州の未来社…

    【申込期間延長‼】人工知能がもたらす九州の未来社会研究室では最先端の…

  3. 令和4年度数理学研究院、マスフォアインダストリ研…

    令和4年度数理学研究院、マスフォアインダストリ研究所 公開講座「2022年度…

  4. 同期したシステム間の結合を振動時刻データから推定…

    ~事前データ不要で推定を可能に~ポイント1.生物に見られる多様な…

  5. 九州大学共創学部オンライン短期留学プログラム/I…

    九州大学共創学部オンライン短期留学プログラム/I-COIL「東アジアにおける…

  6. 第17回有機光エレクトロニクス産業化研究会

    第17回有機光エレクトロニクス産業化研究会有機光エレクトロニクス技術…

  7. 日本気象学会九州支部第22回気象教室

    日本気象学会九州支部第22回気象教室日本気象学会九州支部では、どなた…

  8. 九州大学共創学部の学生が食料廃棄物から釣り餌をつ…

    ECYCLE PROJECT(エサイクルプロジェクト)昨今頻繁に取り…

PAGE TOP