menu

,

台湾スタディーズ・レクチャーシリーズ 映画を通してみる東アジア:今みんなで考えるべき問題とは

人間環境学研究院教育学部門
教授 エドワード・ヴィッカーズ

このイベントは、東アジアの映画を通して、人権・共生社会・民主主義・若者の政治参加などについて考えていくものです。全3回の映画の上映の後に、その映画と映画が綴っている社会問題について詳しい専門家からの短い講義と質疑応答を行い、議論を深めていきたいと考えています。
(※映画は指定時間内に各自視聴していただきます。)

プログラム概要

★2月26日(金)★
16:00-21:00『私たちの青春、台湾』(2017) 上映 
20:40-21:40 講義:『「内」と「外」から見るひまわり学生運動』
講師:田畠真弓 先生(専修大学 商学部 教授)/前原志保(九州大学 台湾スタディーズ 特任助教)

★3月5日(金)★
16:00-21:00『709 Companions(709の仲間たち)』(2019)上映 
20:40-21:40 講義:『今こそ考えよう!人権と民主主義』
講師:土井香苗先生(弁護士、国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ 日本代表)/阿古智子 先生(東京大学大学院 総合文化研究科 教授)

★3月12日(金)★
16:00-21:00 『乱世備忘 僕らの雨傘運動』(2016) 上映 
21:00-22:00 講義:『混迷する東アジアの植民地主義と主体性』
講師:呉叡人先生(台湾 中央研究院 台湾史研究所 副研究員)/ 阿古智子先生(東京大学大学院 総合文化研究科 教授)

イベントポスター

九大台湾講座映画ポスター

問い合わせ先

[Contact] 前原 志保
[Tell] 092-802-5271
[E-mail] maehara.shiho.030★m.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

International Workshop for Teaching Debate with/beyond COVID-19

Heritage from the Margins? Shuri Castle and the Politics of Memory

関連記事

  1. 豊かな心を育むSDGsへの取り組み、 おとなも、…

    芸術工学研究院 デザインストラテジー教授 井上 滋樹本学の芸術工…

  2. Dokdo

    Borders, Heritage and Me…

    法学研究院政治学部門Edward Boyle 助教The proje…

  3. Kyushu University Peace …

    留学生センター留学生指導部門教授 肥後 裕輝 The Nagas…

PAGE TOP