menu

九州大学Springディベートキャンプ

九州大学Springディベートキャンプ
九州大学学生団体「ディベート・ブリッジ」は、共創学部・附属図書館の支援のもと、第2回目となるディベートキャンプを開催します。現時点では対面とオンラインのハイブリッド方式での開催を予定しています。
今回は、即興型・準備型ディベートそれぞれの専門家による講演やディベートの準備にあたっての図書館の活用方法をお伝えします。また、本イベントが幅広い層のディベーター間の交流の場となることを期待しています。

チラシ(別タブで開きます)

ポスター画像

開催日時:2022.03.19 (土) 11:00 ~ 2022.03.20 (日) 18:00
開催場所:伊都キャンパス、キャンパス外
会場名: 九州大学附属中央図書館4F きゅうとコモンズ、及びオンライン
定 員: 先着 25名 (対面は25名、オンライン参加は定員無し)
参加費: 無料
※九州大学伊都キャンパスまでお越しになる方へ交通費の補助もございます。

イベント内容

1日目は日本ディベート協会理事長・青沼智先生と九州大学学術研究者・加藤彰先生による講演や、本学附属中央図書館内バーチャルツアーも交えて、ディベートに必須のリサーチ・エビデンス探しにおける図書館の活用方法の解説を行います。
2日目は、2022年度のHEnDA論題(定年制度廃止)について九州大学の学生が解説を行います。また、ミニ・パブリックディベートも行います。

【日時および内容】
 2022年3月19日(土)11:00-18:00
 即興・準備型ディベートのエキスパートの方による講演+中央図書館バーチャルツアー
 2022年3月20日(日)11:00-18:00
 HEnDA 新年度論題(定年制度廃止)の予想されるコンスト・エビデンスなどの解説+Mini Public Debate
【講師】
 準備型:JDA 理事長 青沼 智 先生
 即興型:九州大学 学術研究者 加藤 彰 先生
【実施方法】
 オンライン(Zoom)・対面のハイブリッド形式
 対面の会場は九州大学中央図書館4Fきゅうとコモンズ
【対象】
・ディベート(HEnDA/HPDU/PDA等)に取り組まれている/これから取り組む予定のある生徒・指導者の方
・ディベート自体には取り組んでいないが、議論に興味のある方

お申込

事前申し込みの必要あり
[Webサイト]
※下記Googleフォームよりお申込みください。
https://forms.gle/22WJGCgerqo6A4j67

お問い合わせ

担当:井上奈良彦研究室
Mail:debate★flc.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

九州大学ホームページもあわせてご参照ください。

九州地区Demo Day

ODA 事業のつくられ方 〜変わらないこと、変わったこと〜」(第42回 Q-AOS Brown Bag Seminar Series)

関連記事

  1. 新型コロナウイルス感染者隔離を終了するのはいつが…

    〜 数理モデルに基づいた隔離戦略の提案 〜ポイント・いまだ感染性…

  2. 【学内者のみへ変更】フジイギャラリー先行展示「T…

    【学内者のみへ変更】フジイギャラリー先行展示「THE NICHE きみだけの…

  3. 日本・スウェーデン学術機関記念セミナー│藤川茂紀…

    日本・スウェーデン学術機関記念セミナー│藤川茂紀主幹教授ゲストレクチャー…

  4. Shadows & Illuminat…

    Robert Lemelson 氏をお招きして上映会及びトークショーを開催い…

  5. 「九州大学における異分野融合交流及び 成功事例」…

    研究・産学官連携推進部 グラントサポート室室長 クスタース ハロルド…

  6. 【同日開催】福岡県・九州大学イノベーションカンフ…

    福岡県・九州大学イノベーションカンファレンス2022 / 「九州大学学術研…

  7. 九州大学芸術工学部芸術工学科未来構想デザインコー…

    九州大学芸術工学部芸術工学科未来構想デザインコース「編入のすゝめ」こ…

  8. International Workshop f…

    言語文化研究院言語環境学部門教授 井上 奈良彦レトリック研究の世…

PAGE TOP