ホーム

取り組み事例

9.産業と技術革新の基盤をつくろう

9.産業と技術革新の基盤をつくろう

九州大学では,技術的観点から持続可能な社会を構築するために,主に工学的なアプローチから研究が行われています.

Society 5.0 の実現に資するスマート製造システムの研究・社会実装を推進する光・量子プロセス研究開発が開始され,高出力光・量子照射システム・物理計測システム・AIなどの解析設備の強化・拡充が進められています.

また,本学で「環境に配慮した持続可能な建設技術に関する国際シンポジウム(CREST)」を開催するなど,持続可能な社会の実現を促進する技術的知見の共有・拡充が進められています.

9

さまざまな評価指標
Copyright © Kyushu University. All rights reserved.