menu

第六回 台湾事情「台湾海峡両岸関係の起源」

 ~ 台湾海峡両岸関係の起源 ~ 
12月10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)いずれも8時40分から12時まで4日間にわたってオンラインにて最新の台湾事情を議論していきます。今回は全体テーマを「台湾海峡両岸関係の起源」と題し、共立女子大学の菅野敦志先生、大東文化大学の野嶋剛先生、防衛大学校の五十嵐隆幸先生、東京外国語大学の小笠原欣幸先生の4人の先生方に講義をおこなっていただきます。
今年ウクライナとロシアの戦争が始まりその戦争は長期化する傾向にあります。また身近に迫る危機として「台湾有事」という言葉がニュースで取り上げられるようになりました。今私たちに何ができるのか。それは中国(中華人民共和国)と台湾(中華民国)の関係性について理解を深めた上でさまざまな議論をおこなうことだと思います。
1日のみの参加も可能です。皆様のご参加お待ちしております。

チラシ(別タブで開きます)

ポスター画像

開催日時:2022.12.10 (土) ~ 2022.12.18 (日)
開催場所:キャンパス外 ※オンライン(ZOOMとYouTube LIVEにて)
定 員:先着 150名 ※ 必ず事前登録が必要となります。
参加費:無料

イベント内容

【日時】2022年12月10日(土)/12月11日(日)/12月17日(土)/12月18日(日)
※いずれも8時40分スタート、12時終了予定
第一回(12/10)
「両岸の言語と文字をめぐる戦後史」
 講師:菅野 敦志 先生(共立女子大学)
第二回(12/11)
「中国共産党と台湾ー誰のための国家統一かー」
 講師:野嶋 剛 先生(大東文化大学)
第三回(12/17)
「米中対立と台湾ーなぜ中国は台湾を狙い、なぜ米国は台湾を助けようとするのかー」
 講師:五十嵐 隆幸 先生 (防衛大学校)
第四回(12/18)
「台湾総統選挙と中台関係」
 講師:小笠原 欣幸 先生(東京外国語大学)

お申込

事前申し込みの必要あり
受付URL:https://forms.gle/tycYATjEpKKLFS6A7
※参加申し込みは、お問い合わせ先のE-mail、もしくは上記の申し込みフォームからよろしくお願いいたします。
E-mailでお申し込みをされる際は、①お名前、②ご所属、③メールアドレス、④参加希望日をお知らせください。
いずれかの方法でお申し込みの方には、イベント1日前に視聴URLをお送りいたします。

お問い合わせ

担当:九州大学台湾スタディーズ
Mail:kyudaitaiwanstudies★gmail.com
※メールアドレスの★を@に変更してください。

九州大学ホームページもあわせてご参照ください。

水素の影響を受けない新しい高強度アルミニウムの創製

加齢黄斑変性の発症に関わる2つの新規感受性領域を同定

関連記事

  1. 「世界環境の日」ホスト国のSDGs「新国富(IW…

    「新国富指標」1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連…

  2. 九州大学EUセンタージャン・モネ・シンポジウム(…

    ~ 「ロシアによるウクライナ侵攻とEU -政治史と経済の視点から掘り下げる…

  3. 2021年度九州大学公開講座(言語文化研究院主催…

    2021年度九州大学公開講座(言語文化研究院主催)「ゆらぐ人間像―近現代にお…

  4. Dokdo

    Borders, Heritage and Me…

    法学研究院政治学部門Edward Boyle 助教The proje…

  5. 「国際研究活動における国際法務の観点からの注意点…

    法務統括室学術推進専門員 初 春九州大学アジア・オセアニア研究教…

  6. 武田秀太郎准教授が聖ヨハネ騎士勲章を受勲

    日本国籍で唯一のマルタ騎士団ナイトに 九州大学都市研究センター(セン…

  7. 「政治」を身近にする「こども哲学」 シリーズ「福…

    「政治」を身近にする「こども哲学」 シリーズ「福岡のこどもの未来を考える」④…

  8. 持続可能な開発目標(SDGs)の新たな経済成長の…

    -インフラ、環境、健康、教育の政策立案に貢献-今回、九州大学大学院工…

PAGE TOP