menu

「政治」を身近にする「こども哲学」 シリーズ「福岡のこどもの未来を考える」④

「政治」を身近にする「こども哲学」 シリーズ「福岡のこどもの未来を考える」④

こども達のよりよい未来には何が必要かを考える時、その一つに政治があります。
しかし、日本では若い人の主権者意識は低く、投票率が低いことが問題となっています。

なぜ主権者意識が低いのでしょうか。
主権者意識を育む為に我々は何をすべきなのでしょうか。

「政治」を身近にする「こどもの哲学」は、哲学と政治学の新領域を創り出す取り組みです。

イベント内容

〜「政治」を身近にする「こども哲学」〜

日時:4月30日14時〜16時
場所:JR博多シティ10階会議室GH
(福岡市博多区博多駅中央街1番1号 JR博多シティ10階(博多駅直結))
対象:小学生
定 員:先着 15名 ※ 保護者の方も参加できます
参加費:無料

テーマ:ルールはあった方がいい?
進行役:安本志帆

【プロジェクトメンバー】
大賀哲 (九州大学)
大山貴稔(九州工業大学)
小川泰治(宇部高専)
河野哲也(立教大学)
西山渓(同志社大学)
安本志帆(みんなの哲学CLAFA)
吉岡剛彦(佐賀大学)

お申込み

事前申し込みの必要あり
※下記のウェブサイトよりお申込みをお願いいたします。
http://ptix.at/FVHNys

詳細

こちらをご確認の上、参加申し込みしてください。

九州大学起業部5周年記念新歓イベント 〜新体制QUSISへのリブランディング〜

九州大学芸術工学部フィルハーモニー管弦楽団 第52回定期演奏会

関連記事

  1. 「世界環境の日」ホスト国のSDGs「新国富(IW…

    「新国富指標」1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連…

  2. ⼈社系協働研究・教育コモンズ シンポジウム「ロシ…

    ⼈社系協働研究・教育コモンズ シンポジウム「ロシア・ウクライナの歴史と文化を…

  3. 台湾スタディーズ・レクチャーシリーズ 映画を通…

    人間環境学研究院教育学部門教授 エドワード・ヴィッカーズこのイベ…

  4. Dokdo

    Borders, Heritage and Me…

    法学研究院政治学部門Edward Boyle 助教The proje…

  5. 九州大学国際平和シンポジウム2022

    The Voice of a NAGASAKI A-BOMBING Surv…

  6. 赤ちゃんは「直感に反する」能力を示す者が優位であ…

    〜 超自然性と社会的優位性とを結びつける心理的傾向の発達的起源 〜ポ…

  7. 第四回 台湾事情【疫病と台湾: 今/昔】/Tai…

    第四回 台湾事情【疫病と台湾: 今/昔】/Taiwan Today 【Epi…

  8. ジャン・モネ・セミナーシリーズ 「ウクライナにお…

    ジャン・モネ・セミナーシリーズ 「ウクライナにおけるロシアの侵略戦争 -EU…

PAGE TOP