menu

フィンランド式ポジティブ教育公開セミナー〜地域教育による社会的幸福度向上を目指して

持続可能な社会のための決断科学センター
助教 錢 琨

ポジティブ教育を通じて幸福度の高い社会を実現するのは、国連SDGsの「質の高い教育をみんなに」並びに「すべての人に健康と福祉を」などの目標に貢献できます。
企画者は昨年度、フィンランドのポジティブ教育専門家であるヘルシンキ大学教育学部のLotta Uusitalo上級講師のチームをお招きし、九州大学で公開ワークショップを行いました。
今年度は「地域教育」に特化し、糸島市の後援を得て、市内の複数の教育関連のNGO団体(一般社団法人ママトコラボ、糸島子ども未来ネットワーク等)と共催することになりました。
幸福度世界一を誇るフィンランドのポジティブ教育研究の最前線で活躍される研究者から学ぶことで、教育の課題解決の一助とするとともに、最も身近な地域社会までの距離を一気に縮め、新型コロナウイルス感染拡大による社会的ストレスの軽減と、国際交流の新しい形の開拓を目指して本件イベントを企画しました。

 
昨年度九大で開催されたオープンワークショップ

問い合わせ先

[Contact] 錢 琨
[Tell] 092-802-6050
[E-mail] kkcs2000★icloud.com
※メールアドレスの★を@に変更してください。

UCSD-Kyushu U Joint Webinar:SDGs THINK and ACT together

“超”高放射性粒子:福島第一原発1号機から放出されたメガベクレル放射性粒子の化学とその環境影響

関連記事

  1. アラブ首長国連邦(UAE)の高校生が本学へ短期留…

    アラブ首長国連邦(UAE)の高校生が本学へ短期留学! 九州大学は、2…

  2. 研究者と学生のための論文執筆ワークショップ【参加…

    研究者と学生のための論文執筆ワークショップ【参加者募集】論文を適正な…

  3. 世界が進化する1日。SDGs Design LI…

    世界が進化する1日。SDGs Design LIVE SDGsデザインインタ…

  4. 第18回芸工祭(オンライン)の開催について

    第18回芸工祭(オンライン)の開催について九州大学大橋キャンパスで例…

  5. 第88回サイエンスカフェ@ふくおか「バイオ・フー…

    ~「バイオ・フードラボから考える「海」と「食」」開催のお知らせ~九州…

  6. クローバー会 第3回

    希少がん治療の最前線がん患者さんとご家族にがんに関する情報を提供しま…

  7. 拡大反射・縮小反射・散乱鏡を自在に切り替える鏡の…

    〜 プリントライクな光学計測デバイス製造技術の実現へ向けて 〜 本学…

  8. 第五回台湾事情:「多角的に見る台湾アイデンティテ…

    第五回台湾事情:「多角的に見る台湾アイデンティティ」1月22日(土)…

PAGE TOP