menu

附属図書館第59回貴重文物展示「17世紀の日欧交流における医学と医療」

附属図書館第59回貴重文物展示「17世紀の日欧交流における医学と医療」
 附属図書館100周年・医学図書館グランドオープン記念として、第59回附属図書館貴重文物展示「17世紀の日欧交流における医学と医療」を開催します。
 ヨーロッパと日本の医学が初めて出会ったのは、今から4世紀半ほど前の室町時代末のことです。しかし、より本格的で継続的な医学交流はその約100年後、オランダ商館が平戸から長崎・出島に移転した後に始まりました。出島商館医と幕府の高官および彼らに仕える医師との出会いが、医学・薬学を中心とした蘭学の誕生につながり、ヨーロッパ人もまた東洋の鍼灸治療や日本の生薬に強い関心を抱くようになりました。
 本展示会では、東西の写本と版本を通して、この医学交流の軌跡をたどります。

詳細(別タブで開きます)

ポスター画像

開催日時:2022.10.06 (木) 13:00 ~ 2023.03.31 (金) 17:00
開催場所:病院キャンパス (福岡市東区馬出3-1-1)
会  場:九州大学医学図書館1F展示室
参 加 費:無料

イベント詳細

■展示会■
【会  期】2022年10月6日(木)~2023年3月31日(金)
【開場時間】平日9:00~17:00 ※10月6日(木)は13:00~入場可能
【場  所】九州大学医学図書館1F展示室(病院キャンパス)
      入場無料
【主  催】九州大学附属図書館
電子展示 10/6同時公開予定

■講演会■
【日 時】2022年10月27日(木)15:00-16:30
【場 所】九州大学医学図書館1Fアクティブラーニングルーム(病院キャンパス)
    入場無料
    対面(定員25名)・オンライン同時配信
【講演者】ヴォルフガング・ミヒェル 氏 (九州大学名誉教授)

※展示・講演会とも、新型コロナの感染拡大状況に応じて実施方法を変更する場合があります。

お申込

講演会は、対面・オンラインとも事前申し込みが必要です。
※下記ホームページに掲載の申し込みフォームより10月21日(金)までにお申し込みください。    
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/events/michelcollection

お問い合わせ

担当:医学図書館参考調査係
電話:092-642-6040
FAX:092-642-6041
Mail:tiasanko★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。
※※※電話受付:平日9:00~17:00

九州大学ホームページもあわせてご参照ください。

第68回アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)Brown Bag Seminar Series「中国の空間インフラが変える世界の海洋ガバナンス」

【学内限定】申込期間延長!APRU SDG Education for Global Citizenship – Shaping the Future of Health & Wellbeing

関連記事

  1. 新型コロナウイルス感染者隔離を終了するのはいつが…

    〜 数理モデルに基づいた隔離戦略の提案 〜ポイント・いまだ感染性…

  2. 「2021年福岡アジア文化賞大賞」受賞者パラグミ…

    「2021年福岡アジア文化賞大賞」受賞者パラグミ・サイナート氏による市民フォ…

  3. 令和3年度 IDE大学セミナー

    令和3年度 IDE大学セミナー IDE大学協会九州支部は、国公私立大…

  4. 進行肺がん複合免疫療法における新規治療予測効果因…

    〜 血漿中の傷害関連分子パターン(DAMP)分子解析 〜 免疫チェッ…

  5. 学生のためだけの学生フォーラムではない! アジア…

    学生のためだけの学生フォーラムではない! アジアの端に位置する“日本とイスラ…

  6. 「電気自動車の国際動向と カーボンニュートラルに…

    エネルギー研究教育機構教授 吉田 謙太郎九州大学アジア・オセアニ…

  7. 緑茶の抗肥満作用を柑橘由来成分が増強

    〜 食品成分の機能的な組み合わせ(機能性フードペアリング)の実証 〜…

  8. SDGs Design Internationa…

    芸術工学研究院 デザインストラテジー教授 井上 滋樹九州大学大学…

PAGE TOP