menu

第1回環境に配慮した持続可能な建設技術に関する国際シンポジウム

工学研究院
教授 ハザリカ ヘマンタ

地盤工学的見地から持続な能な社会を築くため、英知を結集して、自然災害や人災に関する諸問題について解決策を見出すことを目的としています。

Poster

イベントに関するURL

 https://crest2020.com/

チームメンバー

  • University of Cambridge
    Gopal S Madabhushi 教授
  • University of Cambridge
    Stuart Haigh 准教授
  • 問い合わせ先

    [Contact] ハザリカ ヘマンタ
    [Telephone] 092-802-3369
    [E-mail] hazarika★civil.kyushu-u.ac.jp
    ※メールアドレスの★を@に変更してください。

    第四回 台湾事情【疫病と台湾: 今/昔】/Taiwan Today 【Epidemic and Taiwan: the past and present】

    触っただけで痛みがでるのはなぜ?

    関連記事

    1. リュウグウはイヴナ型炭素質隕石でできている

      〜 小惑星探査機「はやぶさ2」初期分析 研究成果の科学誌「Science」論…

    2. Beyond 5G世代向け超小型発振器の設計指針…

      ~スピントロニクス技術で小型、周波数可変、室温動作可能なミリ波発振器を実現~…

    3. ムーンショット型研究開発事業に山西陽子教授(工学…

      ムーンショット型研究開発事業に山西陽子教授(工学研究院)のプロジェクトが新規…

    4. 【学内向け】2021年 国際研究につながる助成金…

      【学内向け】2021年 国際研究につながる助成金についてのセミナー Semi…

    5. 逆転の発想『ラビ振動分光』でミュオニウム原子を精…

      逆転の発想『ラビ振動分光』でミュオニウム原子を精密に測定ポイント…

    6. 世界初!蒸気に応答して広波長帯域の近赤外吸収を劇…

      ~アルコール蒸気で消去、水蒸気で書き込み可能な近赤外吸収スイッチ材料~…

    7. 高分子ガラス表面における疑似絡み合いセグメントの…

      ~高分子鎖の局所コンフォメーションから革新的接着技術の構築へ~ 次世…

    8. KYUSHU UNIVERSITY VISION…

      ~未来社会デザイン統括本部/データ駆動イノベーション推進本部の始動~…

    PAGE TOP