menu

「世界環境の日」ホスト国のSDGs「新国富(IW)」報告書を出版

「新国富指標」
1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念し、国連では6月5日を「世界環境の日」と定めています。この日に合わせ、今回世界環境の日のホスト国であるパキスタンがSDGs報告書「パキスタンの新国富:自然資本と再生への投資(Inclusive Wealth of Pakistan: The Case for Investing in Natural Capital and Restoration)」を発表しました。これは都市研究センター長、馬奈木俊介 主幹教授が代表執筆したもので、同センターが研究を進めている「新国富指標」を活用し、パキスタンの自然資本はじめ、富の価値を分析・評価しています。「新国富指標」はSDGsに関する取組を総合的に評価する方法として国連環境計画(UNEP)が推進しており、この報告書はUNEPおよび九州大学発の報告書でもあります。

ポスター画像

国際間における安全で便利な遠隔医療教育の活用の先にあるもの(第8回 Q-AOS Brown Bag Seminar Series)

PM2.5の排出に寄与しているサプライチェーンを特定!

関連記事

  1. 局地的豪雪をもたらす「北陸不連続線」の実体を解明…

    ~日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)とは異なる形成メカニズム~ポイント…

  2. 群れをなし,働き始めた分子ロボット

    〜実働するマイクロサイズの分子ロボットを世界に先駆けて開発することに成功〜…

  3. 第四回 台湾事情【疫病と台湾: 今/昔】/Tai…

    第四回 台湾事情【疫病と台湾: 今/昔】/Taiwan Today 【Epi…

  4. 世界最高エネルギーの衝突型加速器 LHC にてニ…

    ~ニュートリノ実験の新しい視点~  ニュートリノ(※1)は、極端に…

  5. 映画『記憶の戦争』上映会&トークイベント

    映画『記憶の戦争』上映会&トークイベント韓国研究センターでは、映画『…

  6. 第88回サイエンスカフェ@ふくおか「バイオ・フー…

    第88回サイエンスカフェ@ふくおか「バイオ・フードラボから考える「海」と「食…

  7. 国際間における安全で便利な遠隔医療教育の活用の先…

    九州大学病院 国際医療部助教 工藤孔梨子九州大学アジア・オセアニア研…

  8. 【2022年3月12日(土)】市民公開講座

    ~総排泄腔疾患ってどんな病気?~「総排泄腔疾患」という先天性難治性稀…

PAGE TOP