menu

,

「大学の未来を再考する」(第26回 Q-AOS Brown Bag Seminar Series)

シンガポール国立大学
教授 エイドリアン・クア
九州大学アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)では「Brown Bag Seminar Series」を4月から毎週水曜日のランチタイムに開催いたします。本学のアジア・オセアニア地域やSDGsに関連する最新の研究活動を多くの方に知っていただき、異分野研究ネットワークや交流やきっかけの場を提供できればと思います。どなたでも気軽に御参加いただける内容となっております。途中参加、途中退室もOKです。皆様の御参加をお待ちしております。

ポスター(別タブで開きます)

ポスター画像

イベントの申し込み

申し込みはこちら(別タブで開きます)
申込期限     :各回開催日当日セミナー終了時まで

詳細

  1. 日時: 2021年10月27日(水) 12:10~12:50
  2. 形式: Zoom Webinar
  3. 対象者: 学生、教職員、一般の方
  4. 言語:日英同時通訳あり、スライドやポスターも日英2言語に対応
  5. 参加費: 無料
  6. イベントの詳細や今後の予定:Q-AOS HP
    (別タブで開きます。)

問合せ先

[Contact] 九州大学Q-AOS事務局
[Tell] 092-802-2603・2605
Email: aoevent@jimu.kyushu-u.ac.jp

※1 九州大学アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)
当機構は、2030年までの国際目標である「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献すべく、アジア・オセアニア地域が抱える社会的課題の解決の道や新たな展開を模索するオール九大のプラットフォームです。詳細はWebサイトをご覧ください。

※2Q-AOS Brown Bag Seminar Series
本学のアジア・オセアニア地域やSDGsに関連する最新の研究活動を多くの方に知っていただき、異分野研究ネットワークや交流の場、きっかけの場を提供することを目的としたセミナーです。主にランチタイムに開催する一般の方を対象とした気軽なオンラインセミナーです。

古川柳蔵・生田博子編著『在来知と社会的レジリエンス:サステナビリティに活かす温故知新(SDGs時代のESDと社会的レジリエンス研究叢書 3)』2021年、筑波書房

「東南アジア社会におけるイスラームー「より」イスラーム的な生活をもとめて」(第27回 Q-AOS Brown Bag Seminar Series)

関連記事

  1. Education and the politi…

    人間環境学研究院教育学部門Edward Vickers 教授Acad…

  2. International Workshop f…

    言語文化研究院言語環境学部門教授 井上 奈良彦レトリック研究の世…

  3. 新型コロナウィルス感染症とアジアの大学 -熱帯ア…

    熱帯農学研究センター国際開発部門准教授 百村 帝彦新型コロナウイ…

  4. フィンランド式ポジティブ教育公開セミナー〜地域教…

    持続可能な社会のための決断科学センター助教 錢 琨ポジティブ教育…

  5. 国際シンポジウム 「アジアからの高大接続R…

    人間環境学研究院 教育学部門准教授 木村 拓也海外との高大接続を…

  6. 台北医学大学ジョイントシンポジウム

    薬学研究院アジア連携Webinar2020

    薬学研究院大戸 茂弘 研究院長九州大学薬学部、薬学府では、世界人類の…

  7. 九州大学留学生センター・フォーラム「コロナ禍にお…

    九州大学留学生センター 短期留学部門教授 肥後 裕輝…

  8. 九州大学芸術工学部・大学院芸術工学府

    英語によるオンラインとオフラインを併用した新しい…

    芸術工学研究院デザイン人間科学部門村木 里志 教授新型コロナウィルス…

PAGE TOP