ストックホルム・リエゾンオフィスと連携した学生海外派遣計画について

~ ストックホルム・リエゾンオフィスと連携した学生海外派遣実現に向けて ~

九州大学では、国際交流の促進を目的に海外に7か所のオフィスを設置しています。その欧州拠点であるスウェーデンのストックホルム・リエゾンオフィスと連携して、がん専門医師養成コース(医学専攻博士課程)、保健学科 検査技術学の学生の海外派遣について、各担当教員が計画を進めています。がん専門医要請コースでは、スウェーデンにあるカロリンスカ研究所のがん関係研究室等など複数の施設を候補とし、派遣学生が海外でのがん研究を肌で感じることにより、日本では得られない貴重な経験を得られることを目指しています。また、保健学科については、学生が北欧の進んだ看護領域について実際に体験し、学べる機会の提供を計画しています。

この度、2023年9月15日~25日の期間で、がん専門医師養成コースの設置根拠である、文部科学省採択事業「次世代のがんプロフェッショナル養成プラン」の主幹校担当教員である馬場 英司 教授(社会環境医学講座 連携社会医学分野)と保健学科 検査技術科学の担当教員である重藤 寛史 教授 検査技術科学分野長、勝田 仁 教授(検査技術科学分野)が、リエゾンオフィスを訪問し、視察と現地スタッフとの協議を行いました。

それぞれのプログラムについて、今後さらなる具体的な検討を行い、実現に向けて進めていく予定です。

九州大学ホームページもあわせてご参照ください。

【12/22オンライン開催】第98回サイエンスカフェ@ふくおか開催のお知らせ

⽣後1歳半までの口腔細菌叢の変化を⾼精度に同定

関連記事

  1. ソウル大学校図書館とのドキュメントデリバリーに関…

    ソウル大学校図書館とのドキュメントデリバリーに関する協力協定を締結 …

  2. フォークボールの落ちる謎をスパコンで解明

    フォークボールの落ちる謎をスパコンで解明ポイント・フォークボール…

  3. THEインパクトランキング2023

    九州大学が3つのSDG項目で世界トップ30位以内にランクイン6月1…

  4. 第10回 TR推進合同フォーラム・ライフサイエン…

    ~ 情報分析の世界から未来を拓く ~九州大学病院ARO次世代医療セン…

  5. 九州大学 Kyushu University

    九州大学、双日、九州電力は大気中の二酸化炭素を回…

    ~九州大学、双日、九州電力は共同開発・検証するための覚書を締結しました ~…

  6. 拡大反射・縮小反射・散乱鏡を自在に切り替える鏡の…

    〜 プリントライクな光学計測デバイス製造技術の実現へ向けて 〜 本学…

  7. 「若手科学者がリードする「アカデミー」活動~科学…

    工学研究院 応用化学部門准教授 岸村 顕広九州大学アジア・オセア…

  8. PARKSキックオフシンポジウム

    PARKSキックオフシンポジウムオール九州・沖縄一体でアジアとつなが…